wd_blog_okayama

おかやま ねこのてステーション

前回に引き続き、「Hands-Free Travel」について。

先日仕事で岡山に訪れた際、見つけました。
岡山・倉敷の「手ぶら観光(Hands-Free Travel)」を推進するため、
JR岡山駅2階新幹線改札口東隣に「おかやま ねこのてステーション」がありました。

●サービスは主に3つ。

①岡山・倉敷手ぶら観光サービス
・ねこのてステーションに13時30分までに荷物をあずけると、岡山市内・倉敷市内の指定宿泊施設に、当日の17時ごろまでに手荷物を配達してくれます。(※荷物受付時間 朝8時から13時30分まで)

②手荷物一時あずかりサービス
JR西日本レンタカー&リースが提供する手荷物一時あずかりサービス。(※営業時間 8時から20時)
〈料金〉
3辺の計が120センチメートル以内かつ15キログラム以内 500円
上記を超えるサイズ 700円

③宅配サービス
ヤマト運輸の宅急便サービス。
(※英語による宅急便伝票記入説明あり。)

日本人観光客も多く見受けられ、訪日観光客向けというより、
一般の買い物客や日本人観光客を対象にしている印象が受けられました。

訪日外国人向け「Hands-Free Travel Counter」の紹介サイト内にて
全国でサービスを受けられるカウンター一覧から【Okayama】を検索すると、
【Okayama station Shinkansen Exit 「Nekonote station」】と記載されていますが、
中国語・英語・韓国語などの目立ったサインはなく、
新幹線改札を出て少し奥まった箇所にあるため、外国人観光客にとっては見つけにくいかもしれません。

(※Hands-Free Travelの訪日観光客向けサイト)
http://www.jnto.go.jp/hands-free-travel/places.html

ちなみに・・・「ねこのて」というのは下記のような意味でネーミングされ、
キャラクター設定がされているようです。(※写真のカウンター左上にいる黄色いねこ)

以下、JR西日本のホームページより抜粋↓

◎イメージキャラクターについて
「ねこのてステーション」は、「猫の手も借りたいお客様を助けたい」という意味合いを込めた名称であることから、猫をモチーフとしたイメージキャラクターとしました。
<プロフィール>
【名前】たびにゃん
【性別・年齢】不詳
【性格】明るく、優しく、かゆいところに手が届くような機転のきく性格
【口ぐせ】「あなたの旅、てつニャイます。(手伝います)」
【好物】またたび(また旅)
【好きな列車】ドクターイエロー

ぜひとも、【特技】英語・中国語・韓国語などを自在に操るバイリンガルねことして、岡山・倉敷を訪れる外国人観光客のてつニャイをして、手ぶら観光推進のために一役買ってくれればと思います。