Renaissanceweding

制作事例を追加しました!

詳細はこちらをご覧ください。

外国人観光客向けのインバウンド対策だけでなく、海外進出に向けての翻訳のご依頼も度々頂きます。

海外進出に伴うツール作成の場合、現地で使用されるため、
現地の方々に違和感なく使用して頂ける翻訳・内容でなければいけません。

当社では、ネイティブによる翻訳を推奨しており、
固有名詞、日本語特有の表現など、デリケートな文言については特に注意し、
何度も編集スタッフとネイティブ翻訳スタッフで協議を重ねて仕上げていきます。

「構成力」+「校正力」の両方を積み重ねて、
より質の高い状態にできるよう注力しています。

 

また、“デザイン的にオシャレだから”という理由などから、
リードやコピーを英語表記するケースも多く見られます。
「出来る範囲で英語に翻訳してみたけど、これで間違いないのかしら…?」と、
あやふやな英語のまま表記してしまっては、恥ずかしい思いをすることも。
「ネイティブチェックだけ、お願いできますか?」というお問い合わせも頂きます。

「翻訳を依頼するほどではないけれど、念のためチェックして欲しい。」
というケースももちろん、ご相談ください!